大人の女性の身体のお悩みはここ♪ピルオンライン処方アプリができた☆

こんにちは〜

みりんです。

 

月に一度の女性の日

経験は長いけれど毎月ブルーですよね、、、

特に旅行と被ってしまうと最悪

でも4週間のうちに1週間もあったらそれはそれは被ります

 

私も今まで何度も大事な旅行の時に被って

楽しい思い出が半分ブルーでした。

 

 

【スマルナ】生理日調整

 

 

最初は中学3年の修学旅行

東海地方から東京へ初めて新幹線に乗って行ったのに

富士山を見るどころかお腹が痛いのとトイレが気になってどうしようもない、、、

ホテルでも汚さないか心配で眠れず次の日フラフラで

全然楽しめない。

f:id:fourlives-fivelives-sixlives:20200129101628j:plain

 

今はそれほどでもないですが

若くて生理が始まったばかりの頃は

経血が多く生理痛もひどくて大変でした。

また今なら使えるタンポンも使ったことがなくて

勝手もあまりわからなくて

かと言って友だちにも言えなくてキツかった覚えしかありません。

 

このような経験あげればキリがありません。

 

何とか女性の日を楽に始まる日がちゃんとわかればなと

思ったことは数知れず、、、

実はそれをできるお薬があるんです。

 

【スマルナ】生理日調整

 

女性ならば名前は聞いたことがある「経口避妊薬ピル」

もともと避妊薬として産婦人科で処方されるものです。

しかし欧米では女性の日が軽くなるように等の理由で日常的に飲んでいる女性も

珍しくはありません。

 

女性の日が始まった日から飲み始めて

21個や28個がセットになっていて毎日1個ずつ飲みます。

そしてプラセボ薬が21個目くらいから始まると

次の女性の日が来るので女性の日が調整できます。

 

私は恥ずかしながらハーレクインの漫画※が大好きなのですが

※ハッピーエンドが約束されている大人の女性向けの恋愛小説

原作は英語だが日本でもシリーズで翻訳や漫画化されている

ヒロインはたいていピルを飲んでいます。

そしてそれを公言してます。

(ピルを飲んでいることが珍しくはないというか

偏見がない社会なことにまずびっくりしました)

 

でも残念ながら日本ではまだ認知度が低いというか偏見があるというか

飲んでいることを言えるかと言ったらわざわざは言いませんよね。

本当は飲みたいけれどそれだけで産婦人科に行くのもハードルが高い。

 

そんな女性のために大変便利なアプリを見つけました。

 

それがこちら

f:id:fourlives-fivelives-sixlives:20200129100336j:plain

 

 

何とオンラインでピルを処方してくれたりお悩み相談に乗ってくれるんです。

ピルでできることは種類にもよりますが大きく4つあります。

 

1.緊急避妊

避妊に失敗してしまった時や不安な時に72時間以内に飲むとかなりの確率で

妊娠を避けられるピルがあります。

 

※このアプリですと間に合わないことがあります

事前に手元に手に入れておくか近くの産婦人科で処方してもらってください。

 

→アフターピル

 

⒉避妊

毎日ピルを飲むことでかなりの確率で妊娠を避けられます。

いつ生理が来るかもわかるので予定も組みやすいのもありがたい☆

 

→低用量ピル・超低用量ピル

 

3.月経困難症(PMS)

毎月の生理がつらくて日常生活に支障をきたしてしまう方にもおすすめ。

腹痛や腰痛がつらくて鎮痛剤が必要な方にも☆

 

→低用量ピル・超低用量ピル

 

⒋生理日移動・調整

大事な予定があるときに計画的に生理日をずらすことができます。

早めから準備するのがおすすめです。

 

→中用量ピル

 

女性が一生つきあっていく生理

妊娠・出産のタイミングは一生を変えます

自分の人生自分で決めたいですよね☆

 

link-a.net