ネット書店課税 どうなるの?

こんにちはー

みりんです☆

 

もうすぐ消費税も

上がりそうなのに

今度は新設税!??

 

実店舗ではなく

ネットで本を買うと

本そのものは割引できないけれど

金額によってポイントがつく。

 

 

またネット書店によって

実店舗の売り上げが減るため

人件費、固定資産税など

色々経費のかかる実店舗と

平等性を持たせるらしい。

 

 

私は本屋さんでも

ネットでも

電子書籍でも

本を購入したことがあります。

 

 

それぞれメリット、デメリット

読み方もあるので

全部なくなったら困ります。

 

 

 

私は

実店舗は資格のテキスト

必ず見比べて選びます

 

ネット書店は専用の本

通信制の大学に行っていた時

講義指定の本はなかなか実店舗で

探すのは骨が折れるし、

取り寄せにも時間がかかるので

ネットで買いました。

 

電子書籍

今はこれが一番多いです。

家族に見られたくない本は

これで買います。

 

 

だからネット書店だけを叩くのは

おかしなもんだし、

電子書籍の普及は

紙書籍の売り上げにも

大きく影響しているはずです。

 

 

私の周りでも

最近隣町の小さな本屋さんが

無くなっていました。

 

 

立地、人通り、需要、品揃え

色々な要素があったのでしょう。

 

 

税の新設も

わからなくはないですが

世の中の形にあった

制度にしてほしいと

思います。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

九州で旦那様の家族と娘と暮らすアラサーママです。電気自動車に乗っています。実家は中部地方です。