セントヘレナ島とナポレオン イケメンヴァンパイア

こんばんは☆
みりんです( ^ω^ )

今夜の世界不思議発見は
ナポレオンが2度目の追放で
流されたセントヘレナ島でした。

ナポレオンは私がハマっている
イケメンヴァンパイアのイケメンキャラに
なっているので取り上げられるのは
ちょっとうれしい😃

世界不思議発見ではセントヘレナ島での
ナポレオンの生活は比較的自由でしたが
調べてみたら監視でストレスフルだったとも
書いてあり実際はナポレオンに聞いてみないと
わかりません。

でもセントヘレナ島で亡くなるまでの間に
多数の自叙伝を執筆(口述して代筆)したことは
事実なので結構島での生活を満喫していた
のかもしれません。

後の世で自分がどう言われたいのか
ここでプロデュースしていたみたいです。

ゲーム画面より

 

イケメンヴァンパイアでは
一旦生を終えた偉人たちが
この世への未練を叶えるため
ヴァンパイアと契約し、
ヴァンパイアになることで
永遠に近い寿命を得てヒロインが
迷い込むお屋敷で暮らしています。

ナポレオンもそこで暮らしているのですが
どうやらヴァンパイアと契約して
生を長らえた訳ではなくいつの間にかいた
という設定でした。

本人は蘇る気はなかったと言っていましたが
心のどこかで戦争のない世の中を作りたいと
いう未練があったのかもしれません。

3時間しか眠らなかったとか
私の辞書に不可能という文字はないと
言ったとか
背が低いから馬に乗っている肖像画を
描かせてシークレットブーツを
履いていたとかいろいろ有名逸話が
ありますね。

歴史の偉人に全て言えることですが
新資料が発見されない限り
本人に会うことができない
後の世の私たちにとって
今ある資料や著作物で偉人の人物像を
想像することは楽しいです。

そしてどんなすごい偉人もちょっと抜けたり
困ったちゃんだったり、かわいいところが
あったのかなと思うと人間くさくて
安心しますね♪

ABOUTこの記事をかいた人

九州で旦那様の家族と娘と暮らすアラサーママです。電気自動車に乗っています。実家は中部地方です。