ただいまリフォーム考え中 体験談3 床を水平にしてもらいました

こんにちはー

みりんです☆

 

我が家は築70年の

木造建築

 

あちこちガタがきて

隙間風やネズミ、虫も入って来ます。

 

そこでリフォームを考えているのですが

どこがいいのかわからず

予算もわからず

途方にくれています。

 

あと何個の台風をやり過ごせるのか、、、

 

でも何もわからないまま

悩んでいても埒があかないので

知り合いに聞いてみることにしました。

 

 

Cさんの話

『床を水平にしてもらいました』

 

必要になって、中古物件を買いました。

木造一戸建てです。

 

至急、使うことになったので、

急いでというよりも、

雨風凌げればという思いで

購入してしまったのです。

 

すると、なんと家が傾いているのです。

それが気になるようになって。

座っていると立ち上がるのにも

一苦労なほどの状況です。

とてつもなく悩みました。

 

 

そこで、床だけでも、

まっすぐに並行にしたいと考え、

床を水平にする工事をしました。

工事業者に来てもらっても、

不思議なことに、

この程度の傾きのある家が多いというのです。

 

それ以来、すべての家をじっくりと見て

回るようになりました。

すると、

傾いているような家が多い

のです。

しかも、そんなお宅に住んでいても、

なんの健康被害もなく、長生きなのです。

 

自分は、とてつもない弱いのだと思いました。

それでも、どうしようもないので、

床のリフォームをしたのです。

すると、ありがたいことに、

水平になり、過ごせるようになりました。

 

ただ、一度気になってしまった傾きは、

工事はひと部屋だったので、

ほかの部屋に行くと、気になります。

 

工事費用は、20万円ほどでした。

ひと部屋ですから。

1週間かかりました。

 

床もとても美しくなり、快適です。

ただし、ほかの部屋に行くと

傾きは治っていないのです。

とうとう、リフォーム工事をしたものの、

家を売却することになりました。

我慢できなかったのです。

 

それまでには、試行錯誤をして、

どうにかできないものかと考えましたが、

どうにもなりませんでした。

 

気になるということは、困りますね。

一日中家出仕事をしているので、

どうしても、平衡感覚が気になります。

近所を見てみても、もしかしたら

同じように傾いているのではないのか

という疑いが起こりました。

 

結構な数、リフォームしたほうが

いい家があるのです。

 

そこで、傾きについてもう2年以上も

考えていますが、

家は、その賞味期限、22年が過ぎたら、

建て替えないといけないの

ではないのかということです。

 

建築業者さんによると、

カビの問題もあるそうです。

 

そこも大事です。

シックハウスになっています。

昭和は、きっとそこまでの、

化学物質も限られていたのでしょうね。

木の家は木で出来ていたのでしょう。

 

今の家とは素材時だちが違うのかもしれません。

周りを見てみると、多いですよ。

柱が少し真っ直ぐではないお宅です。

リフォームできるといっても、

設備は出来ると思います。

 

 

しかし、本体はそれでは

すまないような気がしています。

 

Cさんはかなり傾きが気になった

ようです。

 

リフォームか建て替えかは

家の作りによるんですね。

 

購入するときはリフォームしてまで

住めるのか費用も含めて買わないと

いけないし、

 

持ち家も

家の作りや今後の生活を考えて

リフォームなのか

建て替えなのかを

選ばないといけないですね。 

ABOUTこの記事をかいた人

九州で旦那様の家族と娘と暮らすアラサーママです。電気自動車に乗っています。実家は中部地方です。