ただいまリフォーム考え中 体験談2 中古物件をリフォーム

こんにちはー

みりんです☆

 

我が家は築70年の

木造建築

 

あちこちガタがきて

隙間風やネズミ、虫も入って来ます。

 

そこでリフォームを考えているのですが

どこがいいのかわからず

予算もわからず

途方にくれています。

 

あと何個の台風をやり過ごせるのか、、、

 

でも何もわからないまま

悩んでいても埒があかないので

知り合いに聞いてみることにしました。

 

 

Bさんの話

『中古物件をリフォームして生活しやすい家へ』

 

二世帯住宅の中古を購入し、

中をリフォームしました。

 

購入して住むのは二世帯である必要が

無くなったので、普通の一軒家にするためです。

 

その中古戸建物件は元々一戸建ての物件を

途中で増築して二世帯にしたとの事です。

 

不思議な作りで、家の一階の真ん中に

上に上がる階段があり、

二階に上がると階段を中心に

ぐるりに部屋が出来る感じになりました。

 

一瞬出来上がった時には、

迷路みたいだなと感じました。

 

業者は私の知人の知り合いに頼む事になりました。

 

中のキッチンと一つ除去して部屋にして、

リビングと個室が自由に行き来出ていて

部分も壁を作って個室にし、

シャワーブースを設置しました。

 

そんなに大きな変更はしていないつもりでしたが、

結果250万円ほどの工事費になりました。

 

安いのか妥当なのかは未だに不明です。

それでも、知人と言う事もあり

困った事があれば今でも駆けつけてくれ

アフターフォローがあるので

良かったかなと思っています。

 

リフォーム中は、購入前に住んでいた

主人の実家で暮らしていました。

 

出来上がってから引っ越しだったので

余分なお金は出て行きませんでした。

 

リフォームしてから誰よりも喜んだのは、私です。

自分の家と言う事の喜びもありましたし、

憧れの戸建にウキウキしました。

 

部屋の中をきれいに飾ったり、

元々中古なので、

そんなに傷付く事を恐れずに

更に棚を設けたりもしました。

 

自分でクロスの貼り方をネットで検索して、

子供の部屋には子供らしい

可愛いクロスを貼ったりもしました。

 

 

自分の家と言う事もあり、

又満足行く改装をしてもらった事もあり、

友人を招きたくなりました。

 

子供が増えてからは、

あまり外出をしなくなった時期にも

友人を家に招く事で、

広くなった家を自由に走らせて

ストレスを発散させる事が出来ました。

 

リフォームの時には

庭に洗濯機置き場と

物干し台を一緒に作ってもらいました。

そこには屋根もありますので、

天気を気にせずに洗濯する事が出来るし、

又実家の時みたいに、

洗濯した物を持ち運ぶ手間も無くなりました。

 

かなり効率的で家事をしていても楽しいです。

始めから家を購入して家事を始めると

そんな事も分からずに、

導線の多い間取りになっていたかもしれません、

 

一度生活してから、どこに何があった方が

便利なのかを考える事が出来たと思います。

 

 

トイレも二個、シャワーも合わせると

体を洗う為の場所も二個

取り合いになる事もなく、

ストレスフリーで生活する事が出来ています。

 

 

いいですねー

うらやましい限りです。

 

知人に頼むのは

アフターフォローは

良さそうですが

会計がらみは

不明瞭なところがありますね、、、

 

広い家なら天気が微妙な日も

子どもたちが遊びまわることが

できますね♪( ´θ`)

 

うちも朝のトイレ戦争は

毎回すさまじく

本当にもう1個

トイレが欲しいです。