こんなに高くちゃ暮らしていけないΣ(・□・;) ただいま節約中 体験談10 スーパーでまとめ買い!

こんにちはー

みりんです( ´ ▽ ` )

 

最近物価上がったと思いません?

特に食費とガソリン代でフーフー

言っております、、、

 

私は電気自動車ですが

家族のはまだほとんどガソリン車

割引ありで145円は

市内に比べたら安いほうらしい???

 

そういうことで

ネットで

節約体験談を募集したら

結構反響があり

みなさんたくさん書いてくれました。

 

この場を借りて

載せさせていただきますので

みなさん参考にされてくださいねー

 

 

Yさんはお買い物術を

書いてくれました☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

Yさんより

「食材を買う時は、

なるべくスーパーで

まとめ買い!

ネットスーパーや

食材配達と

併用しないのが節約のコツ」

 

私は、一人暮らしを始めて、

約10年になります。 

 

一人暮らしを

始めたばかりの頃は、

上手な買い物ができず、

いろいろな買い物の

方法を試してきました。 

 

特に、食べるものを

買うことについて、

私は過去に、ネットスーパーや、

生協などの食材配達、

地域密着の食品スーパーなど、

いろんな場所で、

買ってきました。

 

その経験から、

私が 一番節約できた

食材の買い方をご紹介します。

 

食材を買う時は、

1週間のまとめ買いがお得です。

 

以前は、私は、

上手な買い方ができず、

1日ずつスーパーに

食材を買いに行っていました。

 

1日ごとに食材を買う場合、

どうしても、

出来合いのおかずや、

惣菜を買う頻度が

増えてしまいます。

 

その結果、

食費がすごく高く

なってしまいます。

 

スーパーで買ったとしても、

できた惣菜や、お弁当は、

1つ、300円くらいはします。

 

ですので、どんなに

節約しようと思っても、

1日ずつ、食べるものを

買っていくと、

1日、1000円~1500円は、

かかってしまうのです。

 

すると、単純計算で、

1か月3万円~4万5千円も、

かかってしまうことになり、

すごく高くつきます。

 

それを改善するために、

私が今、実践している方法は、

1週間分の献立を

まとめて考えて、

それに見合った量と、

種類の食材を

まとめて買う方法です。

 

 

そうすると、

できあいのおかずを

買う頻度が減り、

必然的に食費が節約できます。

 

今は、1か月の食費が、

13000円~5000円と、

以前の1/2から1/3に減少しました。

 

また、私は安くて

おいしいものを求めて、

ネットスーパーと、

普通のスーパーを

併用したことがあります。

 

併用すると、どうしても、

余分なものを

買ってしまうのと、

ネットスーパーの送料が、

500円ぐらい余分に

かかってしまうため、

食費が結局、高くついてしまいます。

 

ですので、 食材を買う時は、

ネットスーパーと、

普通のスーパーの

併用はしていません。

 

生協などの食材配達と、

スーパーの併用も同様です。

 

生協は、 食べるものから

着るものまで、

何でも配達してくれるので、

とても便利と、以前、

私は、生協 一つに絞って、

買い物をしていました。

 

しかし、生協は、やはり、

お肉や、お魚、果物、

野菜などの生鮮食品が、

一般のスーパーより、

少しお高めなので、

トータルすると、

一般のスーパーより、

1万円ぐらい、

高くついてしまいました。

 

それで、私が、

たどり着いた結論は、

食材を買う時は、

普通のスーパーに出向いて、

1週間のまとめ買い

をするのが一番安くつく

ということです。

 

さらに、買い物をする時は、

現金払いよりも、

クレジットカードを活用したり、

ポイントカードを活用すると、

ポイントが貯まったり、

お得な特典があるので、

結局、お安く購入でき、

節約につながります。

 

私は、

ポイント還元率1.1%

のクレジットカードを

できる限り、

活用して、

ポイントを貯めています。 

 

電気、水道、ガスなど、

生活に欠かせない

光熱費などの引き落としを

クレジットカード払い

にすると、

すぐにポイントが貯まり、

現金などに還元できるので、

お得です。